036

先週の土曜日、かっくんの外泊予定日でした。

で、無事に外泊許可は降りたのですが・・・

Sponsored Link

かっくんママのおうちに帰る前にボウリングに行くことに

車に乗ると「ボウリングいく!」とかっくん。

本当はダメなんだけど、1ゲームぐらい良いかぐらいの軽い気持ちでボウリング場へ。

ボウリングボールを持ったままコケた

事件は6フレームに起きた。

かっくんがボウリングボールを持ってボールスライダー(子供用のボールを転がす台)に乗せようと歩いていると・・・

ドテっ!

慌てて駆けつけると、顎に深い傷が。こりゃ縫うレベルかも汗

急いで病院へ帰る

せっかく外泊許可が下りたのに、病院へ戻って3縫うことに。そして外泊は無しになった。

かっくんゴメン・・・

せっかくの外泊がパーになってしまった。がん治療にも影響があるかも・・・ 罪悪感で落ち込む私。

Sponsored Link

かっくんママが大激怒

行ってはいけないはずのボウリングに行って、しかもがん治療中に怪我させてしまったこともあって、かっくんママが大激怒。これが本当に面倒臭い。離婚して良かったと思うのと同時に、「かっくんの母親はこういう人間か・・・」と思うと、かなりため息が出る。

そりゃ、ボウリング場に行ってしまった私は悪いのは分かっている。だが何故ここまでキレるのか私には不明。

例えば かっくんママが本当は食べさせてはいけない寿司を食べさせてしまった時、私は怒らなかった。寿司を食べたことによってかっくんに異常が起きてしまっても怒らなかっただろう。何故なら食べさせてあげたいという気持ちが分かるから。別に私が怒らなかったから怒るなというわけではないが、とにかく面倒くさい。

昨日ちょっと病院に寄った時の話

昨日もちょっとだけ病院に寄ったが、

  • 看護師の○○さんからこう言ってた
  • (担当医の)○○先生がこう言ってた
  • ○○くんのパパも味方してくれないと思うよ

だから何だ? はっきり言ってどうでも良い。

本当の問題は何だ?

治療を邪魔してしまうことになって悪いという気持ちはあるが、医者にどう思われようが、看護師にどう思われようが、○○くんのパパにどう思われようがはっきり言って関係無い。価値も無い。評価してもらえたら何か良いことあるのか? 貶されたら何か困ることでも起こるのか? 何もないだろ?

今の段階で私が気になるのはがん治療に影響がどれくらい及ぼすかということと、傷がきちんと修復できるかどうかということだけだ。心の傷という意味では恐らく大丈夫だという自信がある。

小児がんが完治して、顎の傷もきちんと塞がれば今回の出来事は反省して終わりで良いんじゃないの? 女は感情の生き物だとは良く言ったものだ。出来事を大きく膨らます。本当にマジで面倒くさいし離婚して良かった。

suisenkabu
(注目記事)発達障害についての良質な書籍と教材リスト

あなたのご感想をお聞かせください

あなたからご感想を頂けることがブログ更新の励みとなっています。

ご感想をいただけると、とても嬉しいです!⇒ご感想フォームはこちらから

ブログランキングに参加しています

あなたの応援がブログ更新の励みとなっています。

応援クリックをいただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 


Sponsored Link