発達障害の子供に限らずですが、母親の精神状態は子供の精神にも影響します。母親の精神状態が安定していれば子供の精神に良い影響を与え、母親の精神状態が不安定であれば子供の精神に悪影響を与えてしまいます。

子供に良い影響を与えたいのであれば、まずは母親であるあなたの精神状態を整えてください。

Sponsored Link

母親の精神状態を整える4つの方法

有酸素運動を5分でも良いのでする

これは本当にオススメです。一人で5分でも良いのでジョギングしてください。周りに誰もいなければ愚痴を吐きながら走ってください。人間は動物なので、動かないと精神的に不安定になってしまいます。

ちなみに、「子育てや家事で動いているよ!」という言葉は受け付けません。

気の許せる友人と喋る

気に許せる友人がいるなら、その友人とお喋りしてください。男性にはあまり有効ではない方法ですが、女性には有効であることが多いようです。気の許せる友人がいないのであれば、喋らない方が良いでしょう。

瞑想する

瞑想なんて難しいことできない!ではなく、もっと簡単に考えてみてください。

  1. 背筋を整えて座る
  2. 目を閉じる
  3. ゆっくり息を吸い、ゆっくり息を吐く
  4. 呼吸に意識を向ける
  5. 雑念が沸いたら再度、呼吸に意識を向ける

たったこれだけです。5分だけでもOKです。難しく考えず、続けることがポイントです。

好きな音楽を聴く

好きな音楽があれば、一人で音楽を聴いてください。

一番やってほしいのは「有酸素運動」

一番結果を出しやすいのは有酸素運動です。用意するのは走りやすい靴だけ。

上着は30分以上走りたければ用意したら良いのではないかと思います。5分ぐらい走る程度なら汗もかかないので、普段着で十分です。

Sponsored Link

母親の精神状態の不安定=発達障害の子供の精神状態の不安定

自分のことを後回しにするのは結構ですが、自分の精神状態が発達障害の子供の精神に影響を与えてしまうという事実を忘れてはなりません。

定型発達の子供を育てるよりも発達障害の子供を育てる方が、より母親の精神状態は乱れると思います。なので精神安定するスキルを身に付けてください。

追伸:定型発達の子供の母親に教えるの厳禁

私の知識を提供したいのは定型発達の子供の母親ではありません。発達障害の子供の母親であるあなたです。くれぐれも、仲が良いからといって定型発達の母親には教えないでくださいね。どうせ定型発達の母親達は、あなた以上の苦労もしていないでしょうし。

suisenkabu
(注目記事)発達障害についての良質な書籍と教材リスト

あなたのご感想をお聞かせください

あなたからご感想を頂けることがブログ更新の励みとなっています。

ご感想をいただけると、とても嬉しいです!⇒ご感想フォームはこちらから

ブログランキングに参加しています

あなたの応援がブログ更新の励みとなっています。

応援クリックをいただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 


Sponsored Link