IMG_0718

最近はプラレールに熱中しているかっくん。

IMG_0719

なかなかうまく繋ぎ合わせる。

IMG_0720
セロテープで繋ぎ合わせるという機転もきくようで(笑)

Sponsored Link


さて本題です。

発達障害の人は考える力が定型発達の人よりも弱いって聞きますよね?でもそれって本当なのでしょうか?

実際、感情をコントロールする力が定型発達の人より少ないのは事実だと思いますが、でも、いろいろ考えていると思いますよ?

  • ジェイ・エイブラハム(世界No1マーケティングコンサルタント)
  • ジョン・F・ケネディ(アメリカ合衆国第35代大統領)
  • ビル・クリントン(アメリカ合衆国第42代大統領)
  • ウィンストン・チャーチル(元イギリス首相)
  • リチャード・ブランソン(ヴァージングループCEO)
  • イーロン・マスク(PayPal社その他複数の企業CEO)
  • ヘンリー・フォード (フォード・モーター創業者)
  • ビル・ゲイツ (マイクロソフトCEO)
  • スティーブ・ジョブズ (アップルCEO)

発達障害にも色々な種類がありますが、上記に挙げた経営者や大統領は公表・非公表含めて発達障害と言われている人達です。

考える力、無さそうな人達ですかね?少なくとも、凡人以上には考える力ありそうですけどね(笑)

Sponsored Link

結局、育て方次第だ!!

その子の発達障害の重さにもよるとは思いますが、親や育つ環境によって大きく変わるんじゃないでしょうか。

定型発達の子も親や環境によって大きく左右されると思いますが、発達障害の子は、より影響されると思っています。

親が予測できない動きをしてしまったり、言うことを聞かないからといって、無理やり考え方を押し付けようとしたりすると、その子の才能が閉じるのは当然です。

逆に、危ないことや本当にいけないこと以外は暖かく見守ってあげていたら、能力の凸凹の凸尖った才能(武器)に集中できる大人に育つような気がしています。

発達障害の子は定型発達の子と同じ生き方をするのは辛いかもしれませんが、能力の凸凹を最大限に引き出すことができれば、ONLY-ONEの武器が出来上がる気がします。

 

まぁ、簡単ではないのは分かっていますし、口だけなら何とでも言えるのも分かっています。が、自分の子供を見ているとそんな考え方になるんだよなぁ・・・

suisenkabu
(注目記事)発達障害についての良質な書籍と教材リスト

あなたのご感想をお聞かせください

あなたからご感想を頂けることがブログ更新の励みとなっています。

ご感想をいただけると、とても嬉しいです!⇒ご感想フォームはこちらから

ブログランキングに参加しています

あなたの応援がブログ更新の励みとなっています。

応援クリックをいただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 


Sponsored Link