ネットで発達障害のことを色々と調べてみると、

  • 発達障害者はただ甘えているだけ
  • 発達障害者は努力が足りないだけ

なんてほざいている人がいますよね。

こんなふざけた発言に心を傷つけられた人が一体どれほどいるか、発言する人は考えたことはないんでしょうね。

Sponsored Link


例えば、私の息子は発達障害があります。他の子には当たり前のようにできることが、私の子にはできないことがあります。

私が今、一番気にしているのは、喋れないこと。今は4歳で単語もだいぶ増えてきましたが、接続詞などはまだ使えません。

で、他の定型発達の子は、当たり前のように喋れるようになってます。さて、この子達は努力して喋れるようになったんですかね? 私の子は努力してないから喋れないんですかね?

私の子は、最近は少なくなりましたが、パニックを起こします。ふとした時に、急に大泣きして頭を壁にぶつけたりします。

放っておいたら怪我する可能性が高いので、怪我をしないように見守ってあげる必要があります。本人も辛そうだし、実際に辛いです。辞めたいけどなかなか辞めれません。

定型発達の子はパニックレベルのパニックなんかそうそう起こしませんよね? 私の周りの子供を見ていても、親に聞いてみても、私の子みたいなパニックは起こしません。

私の子供は甘えてるから、努力してないからパニックを起こすんですかね? もし答えがYESなら、あなたは私に喧嘩を売ってますよね(笑)

ほとんどの大人がサラリーマンや公務員でいるのは努力が足りないか、甘えてるからなの?

発達障害の人達が甘えている、努力が足りないから普通のことができないというのであれば、そういう発言をする人達に聞きたいですね。

「あなたがサラリーマン・公務員として会社や国に養ってもらっているのは、あなたの努力が足りなかったり、甘えてるからなんだよね?」と。

だってそうでしょ?

創業自営業者や創業経営者は、自力で生きていく努力をし、甘えてないからそういう生き方をしているんですよ。

逆にサラリーマン・公務員は会社や国に仕事を頂いて、養ってもらってるんですから。

これは親の事業を継がせてもらってる人間も同じ。全ての人がそうだとは言わないけど、「立派に親の事業を継ぐ」なんて甘ったれたことを言ってないで、自分で自力で事業を始めたらどうですか?

 

そう考えると、ほぼ全ての人が甘えてるし、努力が足りないんですよね。現・東レ社長の佐々木社長の息子さんは自閉症(ご本人の著書に書かれていました。)があるらしいですが、佐々木社長に言ってみてもらいたいですね。

「あなたの息子さんは甘えてるだけ、努力してないだけ」と。そんなわけねぇだろ馬鹿野郎。

Sponsored Link

障害者に「努力が足りないからできないんだ」って言ってみな?

  • 聴覚障害を持った人に、「努力が足りないから聞こえないんだ。甘えるな。」
  • 視覚障害を持った人に、「努力が足りないから見えないんだ。甘えるな。」
  • 知的障害を持った人に、「努力が足りないから考えられないんだ。甘えるな。」

障害を持った人に対して、上記の発言ができるんですかね?

もしできるとしたら、あなたは頭がイカれてるんだと思います。精神科にでも行ったほうが良いですね。

発達障害を持った人も同じ。前頭前野という脳の一部を存分に使えないという障害を背負っているんです。

もちろん障害をある程度は克服する努力は必要だと思うけど、本人は努力は相当していると思いますよ。

それなのに、「努力が足りないんだ!甘えるな!」なんて言われたら、どう思いますかね? それも子供の頃から言われたとしたら・・・

そりゃあ傷つくし、自己肯定感も低くなるし、人間が嫌いになりますよ。もう少し、考え方を改めたらどうですかね?

どうせあなたも、努力不足の甘ったれなんだから。

suisenkabu
(注目記事)発達障害についての良質な書籍と教材リスト

あなたのご感想をお聞かせください

あなたからご感想を頂けることがブログ更新の励みとなっています。

ご感想をいただけると、とても嬉しいです!⇒ご感想フォームはこちらから

ブログランキングに参加しています

あなたの応援がブログ更新の励みとなっています。

応援クリックをいただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 


Sponsored Link