pics181

数日ぶりに、ちょっと息子と2人で病院生活過ごしてきました。

前回のパパとの病院生活では、消灯時間に2夜とも「ママァ・・・」と鳴き声を漏らしていたかっくん・・・

今回は普通にぐっすり眠ることができました(*^^)v ・・・いや、普通ではなかったけど!!

パパだったら許してくれるだろうと推測して、(悪い顔(悪巧み)した笑顔でパパを挑発しながら)

  • お菓子を大量に食べまくったり
  • いつもはするはずの歯磨きを嫌がったり
    (「歯医者」という単語に反応して少しだけ歯磨きしたけど)
  • 消灯時間を過ぎても一緒にパズルをしたり

なかなか楽しい時間を過ごしてもらうことができたと思う。もちろん私も楽しかったけど(笑)

Sponsored Link

息子と過ごした中で感じた成長

息子と過ごしていて、ふと気付きました。今年の初旬に比べて、成長が著しいことが多いことを。

そりゃ子供だから成長するのは当たり前なんだけど、発達障害を持っている子供の親は、そんな当たり前は当たり前じゃありませんよね?(まさか私だけそう思ってるわけじゃないですよね??)

そこで、今年初旬の息子と、今の息子の違いを次回の投稿でピックアップしてみることにしました。これから執筆にとりかかるので、しばしお待ちくださいませ。

suisenkabu
(注目記事)発達障害についての良質な書籍と教材リスト

あなたのご感想をお聞かせください

あなたからご感想を頂けることがブログ更新の励みとなっています。

ご感想をいただけると、とても嬉しいです!⇒ご感想フォームはこちらから

ブログランキングに参加しています

あなたの応援がブログ更新の励みとなっています。

応援クリックをいただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 


Sponsored Link