IMG_0790

  • DSゲームをクリアできたら、ハイタッチ!
  • 誕生日ケーキのろうそくを全て消せたら、ハイタッチ!
  • お絵かき帳に絵を描ききったら、ハイタッチ!
  • おもちゃの魚釣りを全て釣り終えて得意げな顔をする様子をしたら、「すごい!」
  • ゴミをゴミ箱に捨ててくれたら「ありがとう!」

小さな成功体験?を積みまくり褒められまくってきた息子。おかげで、元気もりもり。ヘコたれない精神が育ってきているように感じています。

そりゃ、1年近くになるがん治療、つくばまで陽子線を受けに行ったなどの、逆境を乗り越えた自信もいくらかあるとは思うけど。

Sponsored Link

成功体験を積ませてあげるのは簡単。

  • うちの子供も褒めてあげたいけど、褒める出来事がない・・・
  • もっとこんなことができるようになれば、褒めてあげれるのに・・・

なんて言葉が聞こえてきそうですが、

  • 絵を描いたら褒める。
  • パズルの1ピースをくっつけれたら褒める。
  • 何をしていなくても、子供に笑顔を向ける。

「これは別に成功体験じゃないんじゃない?」って思うことでもOKです。子供を褒めてあげてください。

親に褒められたこと自体が成功体験(特に幼稚園児ぐらいの年齢の子にとっては)になると、個人的には思っています。

Sponsored Link

小さな成功体験を褒めまくれば、発達障害を持つ子供も自信が育つはずだ!

発達障害がある子供は、自信が付きにくい印象がありませんか?二次障害(うつ病や引きこもり等)を起こしやすいといいますし・・・

でも個人的には親が褒めて褒めて褒めまくれば、子供の自信は育つと思っています。

それはどんなに小さなことでも良いので成功体験を褒めてあげる。そして子供を全肯定してあげる。

そんな親の態度が、たとえ子供に発達障害があっても、自信・自己肯定感を高めてあげることに繋がると信じています。

suisenkabu
(注目記事)発達障害についての良質な書籍と教材リスト

あなたのご感想をお聞かせください

あなたからご感想を頂けることがブログ更新の励みとなっています。

ご感想をいただけると、とても嬉しいです!⇒ご感想フォームはこちらから

ブログランキングに参加しています

あなたの応援がブログ更新の励みとなっています。

応援クリックをいただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 


Sponsored Link