319

「自分のことしか考えていない」って!? うるさい!! 発達障害さえなけりゃ私だっていいお母さんになってたよ!!

「世の中にはもっと重い障害や病気の子どもを持つお母さんもいる」って!? うるさい!! うるさい!! 私は“普通の家族”が欲しかったんだ!!

発達障害を持つ娘さんの母親の書籍の一文です。

これ、はっきり言って私の気持ちを代弁してくれている部分があると感じました。私は別に「普通の家庭」は欲しくありませんでしたが・・・

Sponsored Link

先ほどの引用文の言葉に反抗してみる(笑)

先ほどの

  • 「自分のことしか考えていない」
  • 「世の中にはもっと重い障害や病気の子どもを持つお母さんもいる」

健常児を持つ親がよく言ってきそうな言葉ですよね。この二つの言葉について叩き切ってやろうと思います。私のストレス解消のためにもね。

「自分のことしか考えてない」だと?

いますよね。「あなたは自分のことしか考えていない」と抜かしやがる輩みたいな馬鹿が。こういう言葉を聞くたびに私はいつも心の中でため息が出ます。「お前のその言葉は借り物の言葉で自分の腹から落ちた言葉じゃないから刺さらないんだよばーか。」と心の中でいつも馬鹿にしています。

こんな発言をする人も、本当に人のこともきちんと考えているならもっと人間としての魅力が出ているはずなんですけどね?

人のことをきちんと考えているハズの人が何故、しょうもない人間なんでしょうかね? 本当に人のことを考えている人から「あなたは自分のことしか考えていない」なんて言われたら、こちらとしても受け止めれると思いますけどね。

「自分のことしか考えてない」発言をする人間が、自分のことしか考えていない事実にはため息が出るばかりです。

「世の中にはもっと重い障害や病気の子供を持つお母さんもいる」だと?

知ってるよそんなことは。

例えば私の子供は著者の子供と同じ発達障害がある他にも、小児がんと闘病中で治療のために顔面神経切除もしてしまったぞ? でも、私はこの著者に「私の子供は発達障害の他にも小児がんと顔面神経切除しているんですよ。甘ったれないでください。」なんて言えませんけど?

その理由は、発達障害を持つ子供の親の「苦しみ」「妬み」「羨望」「嫉妬」を知っているからです。こういう人の気持ちが分からない[自分のことしか考えてない]人間が「世の中にはもっと重い障害や病気の子供を持つお母さんもいるのよ」なんて抜かしやがるのです。

こういう発言をする輩は、一体何様のつもりなのでしょうか? もう少し修行された方が良いんじゃないでしょうかね???

Sponsored Link

無駄にアドバイス(というより戯言)してくるバカの心理

人に無駄にアドバイス(というより戯言)してくる人間の心理として「相手より上の立場でいたい」という欲求が隠されています。つまり、「本当は自分はダメ人間」と分かっているんだけど、人にアドバイス(というより戯言)することで「自分に価値がある」と思い込みたい心理が隠されてるんですよね。つまり、自分のことを心の中で否定しまくって勝手に傷ついている可哀想な人間ということです。私達からしたら付き合う価値の無い人間ということです。

無駄なアドバイスという名の戯言ではなく本当に役立つアドバイスであれば私も少しは認めるんですが、こういう輩に限って戯言しか言ってこないので困ったものです。

相手は障害を持った子供を持つ私達の弱った心を狙って舐めた口を利いてくるでしょう。が、こういう輩に負けてはなりません。精神が乱れていない時に口撃しまくって相手を完膚なきまでに潰してやりましょう。嫌われても泣かれても、旦那を連れてこられようが(笑) 知ったこっちゃありません。あなたには必要のない人間なので、目には目を歯に歯をの如く、非情な口撃に徹しましょう。

気になる人は書籍を読んでみてください

index娘が発達障害と診断されて… 母親やめてもいいですか (文春文庫)

不妊治療や流産を乗り越え、ようやく授かった娘は広汎性発達障害だった。療育に奔走するが、わが子と心が通い合わない事に思い悩み、気づけばいつしかウツ状態に。チャット、浮気、新興宗教……現実逃避を重ねる中、夫から離婚届を突き付けられてしまう

チャットや浮気や宗教にハマるわけにはいきませんが・・・発達障害を持つ子供の親であるあなたなら、共感できる部分もたくさんあるはずです。

追伸:活字を読むのが苦手な人へ

漫画9:コラム1ぐらいの構成になっているので読みやすいですよ。

suisenkabu
(注目記事)発達障害についての良質な書籍と教材リスト

あなたのご感想をお聞かせください

あなたからご感想を頂けることがブログ更新の励みとなっています。

ご感想をいただけると、とても嬉しいです!⇒ご感想フォームはこちらから

ブログランキングに参加しています

あなたの応援がブログ更新の励みとなっています。

応援クリックをいただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ 


Sponsored Link